カマグラの間違った飲み方

カマグラゴールド(以下、カマグラ)は正しく利用ならば絶大な勃起力が得られるとして、医学界にも革命的なお薬です。

これは、新コロナなでも有名なファイザー製薬が1990年前半に生み出して、勃起できない男性の治療薬です。

このカマグラですが高い効果ではありますが、間違った飲み方がありますので、自分のEDは最先医療でも救いようがないと絶望する必要はありません。

戦の前の腹ごしらえがカマグラの最大の敵!

カマグラに限りらず同系統のED治療薬は食事と一緒に飲むと効果がないのが常識です。

これはタダシップ等の別系統ならば、このような失敗は少ないのですが、迷う用ならばできる限り胃の中は空にしてからカマグラを飲むようにしましょう。

特に脂っこい食事の場合はカマグラへの影響が強くなります。

薬の性質上、胃の中に食べ物があるため、カマグラの吸収が悪くなるので仕方がありませんね。

戦の前の腹ごしらえは必要ですが、カマグラ使用時はなるべく早めに軽めのアッサリした食事をしておくといいでしょう。
食後2時間位あければ基本は大丈夫です。

カマグラとタダシップの2種類の服用

タダシップはシアリス系として、カマグラとは効果の時間と強さが異なる別のED治療薬です。

効能は同じとされていますが成分が異なります。特に併用禁止とは説明書には記載がありませんので、併用は問題がありませんが。
併用しても効果は倍増する事はありません。
それよりも、1日の制限量以上の薬効成分を飲むことになるので、もし、副作用が出た場合の影響が大きいと考えれるのが一般的です。

つまり、カマグラとタダシップの2種類の併用は、最大摂取量を気にする必要があります。

・カマグラならば50mg/錠 と タダシップならば10mg/錠

が1回に飲める最大量になるでしょう。

カマグラは100mg/錠、タダシップは20mg/錠がそれぞれの最大量なので、その半分として、2種類同時の併用を見ると良いでしょう。

カマグラゴールドは女性は飲めるの?

カマグラゴールドは女性に使用できる?

口コミ等で女性へカマグラゴールドなどの男性向けED薬を飲んでみたら、

凄く興奮した、感度が良なり、濡れやすく、「イキ」やすくなった等を見かけた。等と女性にも効果がある口コミを見かけます。

女性も飲めるカマグラの理由は2点!!!

①カマグラED薬は男性の陰茎へ血液を送り込みます。
女性でいえば男性の陰茎に当たる部分がクリトリスに当たります。

つまり、カマグラを飲むとクリトリス、膣内及びその周辺の血流がよくなります。
そのため、濡れやすくなり、感度が良くなるのでしょう。
残念?ながら媚薬のような効果はないようです。
これがカマグラが女性に効果がある理由です。
感度上昇に伴い性的興奮が高まりオーガズムに達しやすくなります。
敏感な方は場合によっては痛みを感じる方もいるようですので注意が必要です。

②プラシボー効果が影響?
プラシボー効果とは聞いたことがある方もいらっしゃると思います。
本来はお薬ではない物質でも、これには「XXX」に効果があると信じて服用すると同様な効果が現れる場合があります。
科学的にも立証されている心理的な効果ですが飲むによる期待や快楽、興奮によって カマグラ同様な効果を発揮する場合もあるようです。

科学的に立証されているプラシボー効果

医薬品が期待した効果、安全性があるかの確認のための臨床試験でも、プラシボー効果に配慮した試験をしています。つまり、臨床試験時に本当の薬を飲むグループと偽薬を飲むグループに分けて試験をするのです。

これは「カマグラ です。媚薬です。」といって女性が服用すると心理的効果(暗示作用)によって、あたかも本当の媚薬を飲んだかのような状態になってしまうのです。

ブグラに効果がないという意味ではありません。
ラブグラを媚薬として信じてのむと相乗効果でよりカマグラ成分の効果が高くなるという意味です。

彼女(妻)にカマグラでのプレゼント

パートナーへの何かのプレゼントしてカマグラを飲んだあなたのプレゼントは如何でしょうか。

服用後にカマグラ状態を披露してあげれば、パートナーも喜ぶこと間違いないです。冗談が通じないタイプのパートナーでしたら避けた方がいいかもです。

軽度のEDの人でもカマグラ1錠で回復力が格段に上がるのを感じられるはずです。

後はあなたの体力と精力とテクニックでパートナーを楽しませてあげてください。

カマグラの入手方法

ラブグラ入手方法

カマグラは海外ジェネリックですので、日本では入手できない成分量。
勃起治療成分のシルデナフィルが100mg/錠となっています。

しかも、安価な価格帯で病院よりも十数分の一の価格ですから試してみるだけでもいいですね。

お小遣い制の人でもお手軽に購入ができます。

つまり、1回100円以下が一般的な相場です。

おすすめ記事