スーパーカマグラで早漏も改善できるカマグラ改良版

スーパーカマグラで早漏治療も

スーパーカマグラは「早漏防止」が同時に出来てしまう機能追加版のカマグラシリーズです。

バイアグラからジェネリック改良版としてのカマグラシリーズ(追加説明はこちら)になります。

スーパーカマグラ(早漏防止付)は国内では購入ができないですが、個人輸入通販代行サイト経由で購入が出来ます。

スーパーカマグラの追加効果とは?

スーパーカマグラは2つの成分入り

①勃起不全には「シルデナフィル」はカマグラ 、バイアグラと同成分

②早漏防止には「ダポキセチン」の有効成分

この「ダキポセチン」は早漏改善薬として知られている「商品名:プリリジー」の有効成分がカマグラに含まれています。

射精までの時間が3~4倍遅らせることが臨床試験の結果で分かっています。

*残念なことに「プリリジー」製品は国内未承認薬です。
価格が少し高めなのかもしれません。(1錠2,000~)

早漏とは、そしてその理由!

早漏とは?

一般的な早漏判定基準としては、挿入から60秒以内の射精ともいわれています。
その状態が6ヵ月以上継続している場合と早漏と言われています。

性行為の経験が少ないため、あまりの興奮のために早く射精してしまう程度では早漏ではありません。

経験豊富な男性でも行為時間を延ばしたい理由でスーパーカマグラを選択される方もいます。

早漏の理由は?

早漏原因は様々で、大きく分けると2種類あります。

①性器が外的刺激に慣れていないため。
皮膚感覚が敏感であったり、セックスの経験が少ないなどや、自慰行為でも弱い刺激での射精に慣れてしまっている事で早漏の傾向になる等があります。

②精神的な原因によるもの。
過去のセックスに対するトラウマなど気持ちが影響するモノ。
つまり精神的な不安であったり、極度な緊張、興奮などから来る早漏です。

医学的には、脳内神経伝達物質「セロトニン」が早漏に関係しています。
この「セロトニン」には精神を安定させる作用があります。ですが、セロトニンが不足する状態になると興奮しやすくなり射精の衝動が抑えられなくなり早漏となります。

セロトニンにより興奮を抑える

早漏防止成分「ダポキセチン」は抗うつ剤としても使われているように、セロトニンを増やし興奮を抑える事が出来るようになります。
結果、精神的な要因の早漏を抑える事が出います。

スーパーカマグラの服用方法

スーパーカマグラにはダポキセチン(早漏防止成分)が60mg含まれています。
*シルデナフィル(カマグラゴールド)は100mg。

お薬のとの相性がありますので、初めのスーパーカマグラならば、必ず分割服用をして下さい。

スーパーカマグラの副作用とは?

ダポキセチン(早漏防止成分)の副作用

参考:カマグラの副作用

副作用症状統計: ダポキセチン(早漏防止)

<症状><30mg><60mg>
吐き気11%22%
めまい6%11%
頭痛6%9%
下痢4%7%

スーパーカマグラの副作用としては、「吐き気」の症状が多少あるようです。

スーパーカマグラの服用後、時間をおけば副作用も落ち着くようです。
セックスを始めようと思ったら吐き気では格好がつかないですね。
本番前に、スーパーカマグラが合うか事前に試しておくといいですね。

スーパーカマグラの服用上の注意事項とは?

早漏防止薬の服用上の注意事項

カマグラゴールドは良いが、スーパーカマグラの服用が出来ない人がいます。

スーパーカマグラを服用できない人 とは?

以下のような状態の方はを服用しないでください。
*カマグラ( シルデナフィル(勃起不全) )の成分も関係しておりますので、こちらも参考してください。

・活性物質や賦形剤(添加物)による過敏症の人

・心臓病を患っている人

・虚血性心疾患や弁膜疾患

・AVブロック(房室ブロック)や洞不全症候群などの伝道異常

・過去に失神などの病歴がある

・躁病や重度のうつ病の病歴がある

・肝障害(中度~重度)の人 ・狭心症を患っている人

スーパーカマグラと併用禁止薬

以下の薬を服用中の方はスーパーカマグラ(ダポキセチン(早漏防止))を服用しないでください。

  • MAOls(モノアミン酸化酵素阻害薬)
  • チオリダジン
  • SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)
  • SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)
  • ケトコナゾール
  • イトラコナゾール
  • リトナビル
  • サキナビル
  • テリスロマイシン
  • ネファゾドン
  • アタザナビル
  • パキシル

何か治療中の病気や処方箋薬を服用中の方は、医師にご相談下さい。

おすすめ記事